闇金問題の解決を弁護士に依頼したその後に取り立て、嫌がらせはくるのか?

闇金問題の解決を弁護士に依頼したその後に取り立て、嫌がらせはくるのか?

闇金解決を弁護士に依頼したら嫌がらせが来る?

闇金問題は弁護士に依頼をすれば、あなたは今後、闇金業者と一切かかわらないようにすることができますが、心配なのが弁護士に解決を依頼した後に闇金業者から嫌がらせや取り立てが会社や家にいってしまうことではないでしょうか?

 

 

結論からいいますと弁護士に闇金解決を依頼すると8割は即日解決します!

 

弁護士に依頼をしたその日から闇金を心配しなくていい生活ができるんです!

 

 

では、のこりの2割はどうなのかというと、強きな闇金業者だと「弁護士が出てきても関係ない!」と言わんばかりにあなたが闇金業者に教えた保証人のところへ嫌がらせや取り立てを始めます。

 

 

しかし、そうなったとしても弁護士に解決を依頼していれば問題ないんです。

 

 

闇金業者が使っている電話と口座を即刻停止をして使えなくさせるのと同時に弁護士から嫌がらせが行ってしまった人の所へ「あなたが闇金からお金を借りているわけではなく個人情報がもれてしまい悪用されてるだけなので心配しないでください」とフォローの電話をしてくれますので安心なんです。

 

闇金問題で困っている、早く解決したい!
そう思っているのであれば闇金に強い弁護士に相談することですぐに解決することができます!

 

相談は無料なのでぜひ相談してみてください!

 

ここからは弁護士に依頼をすると、どのような手続き、内容であなたと闇金とのつながりをなくすことができるのか、解決までの流れを紹介します。

 

  • 弁護士はどのようにして闇金業者を撃退するのか?
  • 弁護士に依頼をすれな闇金業者から連絡はこなくなるのか?

 

闇金問題を弁護士に依頼する上で気になる点をまとめました。

弁護士に闇金解決を依頼したその後の対応

 

弁護士に闇金問題解決を依頼したら終わりではなく、数回、弁護士とやり取りをすることになります。

 

 

このようなやり取りをして闇金問題を解決していきます。

 

ほとんどの闇金は弁護士が出てくることで取り立て、嫌がらせを即ストップする

 

まず、はじめに伝えたいのが弁護士に闇金問題の解決を依頼すれば、ほぼ取り立て、嫌がらせはストップするということ。

 

 

そして、その後の取り立て、嫌がらせもストップして、闇金とは無縁の生活が送れるようになるということ。

 

 

弁護士に依頼して闇金を解決してもらうとなるとどうしても、依頼後に闇金業者から嫌がらせも込めて、職場や実家に電話や出前などが行くことです。

 

 

どうしても、そんなことを心配してしまいますが、このような嫌がらせも来ることはないんです!

 

 

なぜなら、弁護士が出てくることで、闇金業者にとって他にお金を貸している人に取り立てができなくなったり、逮捕されるリスクが出てくるからなんです。

 

 

逮捕?
私が警察に相談した時はぜんぜん対応してくれなかったのに?

 

 

弁護士は警察の動かし方をよく知っています。
警察にこのような証拠をもっていけばすぐに動いてくれる。
こんなことをすれば闇金業者逮捕の為に動いてくれるという方法を知っています。

 

 

闇金業者も弁護士が出てくると警察も動く可能性が高くなるということを知っているので、すぐに手を引くんです!

 

 

闇金にすぐに取り立てをやめさせる電話をする

 

あなたが弁護士に依頼をすると、弁護士はすぐに闇金に電話をします。

 

 

電話で弁護士は闇金にこのようなことを伝えます。

 

  • 弁護士事務所の名前
  • 今すぐあなたへの取り立て(嫌がらせ)を辞めてほしい
  • これ以上続けるのであれば法的手段にでる

 

長々と電話をせずに簡潔に要点だけを闇金に伝えます。

 

 

 

ここで警察と弁護士の大きな違いは、あなたへの闇金からの取り立て、嫌がらせを辞めさせるスピードです!

 

 

 

警察は逮捕することに専念するので、証拠をつかむまでわざといやがらせを続けさせたりします
その間もあなたへの負担は大きくなるばかり、、、

 

 

 

しかし、弁護士はあなたを闇金業者から守るに集中してくれるので、すぐに取り立て、嫌がらせを辞めさせるのです!

 

 

闇金のほとんどが弁護士からの電話で取り立てを辞める

 

 

闇金問題を多く解決している弁護士事務所へ依頼した場合、取り立てのほとんがストップします。

 

 

闇金業者にとって弁護士が出てくることで都合が悪いことがたくさんあり、弁護士を雇ったあなたにかかわることによって都合が悪いことが出てくるからなんです

 

また、闇金へ弁護士が電話をした時、弁護士事務所の名前であなたと関わるかどうか判断している場合もあるみたいです。

 

 

闇金業者はすべてつながっていて、どんな弁護士事務所が多くの闇金業者を無くしているか情報で回っています。

 

 

もし、知名度がない弁護士事務所の場合、闇金をやり取りをするノウハウが無いため、なめられる可能性がありますが、闇金問題を多く解決している弁護士事務所から電話が来た場合、闇金業者は危険を察知してあなたへの取り立てを辞めるんです。

 

闇金業者への罰則例

高金利違反 無登録営業
5年以下の懲役もしくは1千万円以下の罰金 5年以下の懲役または1千万円の罰金

 

もし、闇金業者があなたへ暴力、恐喝などをしていた場合、他の罰則も当てはまることになります。

 

 

闇金業者は弁護士が動けば警察も動くことを知っています。
闇金業者は弁護士とは一番関わりたくないんです。

弁護士が電話をしても取り立てをしてくる場合

 

ほとんどの闇金業者が弁護士から取り立てが来ると取り立てをすぐにやめます。
しかし、中にはすぐに取り立てを辞めない場合があるんです。

  • 借金の金額が大きい
  • 闇金へ全く返済をしていなかった場合

要するに闇金業者がまったく儲かっていなかった場合です。
その場合は、弁護士から電話が来ても、闇金業者か逮捕されるギリギリまで取り立てを辞めない場合があるんです。

 

 

闇金業者が取り立てをやめない場合はこのような手段にでて取り立てをやめさせます。

 

元金だけ支払う

 

闇金業者にお金を支払う方法になってしまいますが、今すぐ取り立てをやめさせたい、嫌がらせを辞めさせたい。
その場合は元金だけ闇金に支払うことがあります。

 

 

元金だけ支払えば、しぶしぶ手を引く場合があるそうです。

 

法的手段に出る

 

もう一つの方法が闇金業者に対して法的手段に出ることです。
法的手段に出るのが一番の正当な方法です!

 

 

闇金業者の電話を止めたり、口座を凍結、警察と連動して闇金業者を逮捕する方向に動く、このようにして、いろいろな法的な方法を使い闇金業者を追い詰めていき取り立てをやめさせます。

 

 

闇金業者が使っている口座の停止

 

弁護士がまずすること。

 

 

それは闇金業者が使っている口座の停止です。

 

 

闇金業者のお金のやり取りは口座を使ったやり取りしか方法はないので、使っている口座を止められるというのは、お金の流れを止められるということにつながり、死活問題なんです。

 

 

なので、弁護士はあなたが振り込んだ口座から銀行を特定して、口座を停止する手続きに入ります。

 

 

その時に、停止する口座に入っているお金はあなたの元に戻ってくる場合もあります。

 

 

なぜなら、闇金業者が使っていた口座の中にあるお金は違法なお金の可能性が高く、違法なことに使われる可能性があるということと、あなたが振り込んだお金が混じっている可能性が高いからです、

 

 

他のその闇金業者からお金を借りている被害者はいないかなどを調べて、あなたの元にお金が返ってきます。

 

 

闇金業者が使っている電話の停止

 

口座の停止の次は電話の停止に入ります。

 

 

090金融が多い現在、電話を止めてしまうと闇金業者と連絡が取れなくなってしまいますが、これ以上交渉しても意味がないと判断すれば、闇金業者の営業ができないように電話を停止して使えないようにする手続きに入ります。

 

 

電話を停止すれば、あなたや職場、実家への嫌がらせの心配も少なくなるので安心です。

 

 

警察と連携して逮捕に踏み切る

 

 

電話の停止、口座の凍結を済ましたら、今まで集めた証拠をもって警察に行き闇金業者を逮捕する流れにもっていきます。

 

 

警察はあなただけで言っても話を何も聞いてくれなかったのに弁護士が行くとすぐに動いてくれます。

 

 

それだけ、弁護士は警察の動かし方を知っているということなんですね。

闇金問題が解決したのにまた電話が来る場合

 

弁護士に闇金問題を解決してもらって一安心。

 

 

でも、半年、1年と忘れたころにまた闇金から連絡がきた!
こんなことがたまにあります!

 

 

どうゆうことかというと、あなたの個人情報、電話番号が他の闇金業者に出回ってしまっているのでこのようなことが起きるんです。

 

 

もしかしたら、あなたの個人情報の他に、あなたがどこの闇金からどのくらい借金していたかも出回っているかもしれません。
弱みに付け込んであなたへまた借り入れの電話をしてくる闇金業者もいるんです。

 

 

闇金問題が解決したのに、また連絡がきた場合は基本的に無視で大丈夫ですが、またあんなことをされるかもしれないという不安も残るのもあります。

弁護士事務所を選ぶ基準

 

闇金問題を弁護士に解決してもらう場合、弁護士事務所を選ぶ基準は闇金問題に強いという他にもう一つあります。

 

それは解決後の対策も考えてくれる、アフタフォローがある弁護士事務所です!

 

闇金解決はアフターフォローも考えて弁護士事務所を選ぶ

 

弁護士に闇金を相談すれな必ず解決できる、嫌がらせをやめさせることができると言っても、解決したあともいやがらせを受けるかもというリスクがあります。

 

 

解決後のいやがらせをできるだけなくすことができる方法は、解決した後のアフターフォローにあります!

 

 

闇金問題に慣れていない弁護士弁護士事務所の中には解決はできてもアフターフォロー、解決した後の対応を全くしていない弁護士事務所もあります。

 

 

闇金問題が解決したらもう何もしないという弁護士事務所ですね。

 

 

闇金解決後のいやがらせや取り立ては犯罪として訴えることができる可能性があるので、嫌がらせの電話の録音、証拠を残すのと同時に、アフターフォローがある闇金に強い弁護士事務所を選ぶ必要があるんです

 

 

普通の借金問題、債務整理とは違う闇金問題。
弁護士事務所の中には闇金問題案件自体の受付をおこなっていない場合もあります。

 

 

どこの弁護士事務所が闇金問題を扱っていて、闇金に強い弁護士事務所か!
このことに関しては実際に無料相談をしてみて聞いてみるしかないのが現状です

 

 

いかに早く闇金に強い弁護士事務所を見つけるかはインターネットで口コミや、闇金問題に強いといっている弁護士事務所を探すのが一番早い方法なんです。

解決したのにいやがらせがきたときの対処方法

 

闇金問題を弁護士に解決してもらったのにまだ嫌がらせがくる場合、このような方法で対処することをオススメします。

 

職場に電話が来た場合

 

会社に電話が来た場合は、一番いい方法は上司に事情を話して、証拠を残してもらうのが一番いい方法です。

 

 

嫌がらせの電話であれば、おそらく怒鳴り口調で電話をしてくる場合が多いです。
その電話を録音して被害届として提出すれば訴えることもできます!

 

合わせて、もう、闇金問題自体は解決していて弁護士にもついてもらっているということを言えば安心してもらえると思います

 

逆に事情を話さず、黙ったままだど不信感を抱かせてしまう場合もあります。
しかし、上司に闇金から借金をしていたとはいいずらいです。

 

 

もし、いやがらせの電話がきた場合、どのタイミングで言ったほうがいいのか、どんな風に言ったほうがいいのか、よく考えることが重要かもしれません。

 

 

家族、身内にいやがらせがきた場合

 

もし、闇金から借金をしていることを知らない家族、身内にいきなり電話がきたら驚かせてしまいますよね。

 

 

もし、家族や身内に嫌がらせが来たら、はじめは正直に家族にあやまるのが大切です。
そして、今は弁護士に入ってもらっていることを正直にいうのがいいです。

 

 

変に隠してしまうと家族に不信感を抱かせてしまい、キレツが入ってしまうかもしれませんから。

 

 

できることであれば、もし、闇金からまた電話が来たら、あなたが電話に出て、弁護士にまた相談する。まだ、弁護士と契約はしているとだけ言って電話を切るのがいいかもしれません。

 

 

あなたがハッキリ言えば、弁護士を頼んだあなただから、また何かしてくるかもしれないと思っていやがらせをしてこなくなる可能性もあります

 

 

電話番号を変更する

 

電話番号は、弁護士に依頼をしたタイミングで変更をするのがベストですが、もし、まだ電話番号を変えていなかったら、すぐに電話番号を変更することをオススメします。

 

 

解決したのに連絡してくる闇金業者は過去の闇金からお金を借りている人の名簿を頼りに連絡している可能性があるので、電話番号を変えてしまえば、闇金業者はあなたへの連絡方法がなくなり電話をしてこなくなります。

闇金は弁護士に相談をすれば止まる

 

闇金業者のほとんどは弁護士から電話があるとすぐに取り立てを辞める場合がほとんどです。

 

 

弁護士はいろいろな方法であなたを闇金から守る方法を知っていますので、自分ひとりで逃げる、解決するより確実に安心した生活を手に入れることができるんです!

 

 

そもそもなぜ手を引いたのか?

 

しかし、なぜ一人の時はあんなに大変だった闇金問題が弁護士が出てきただけですぐに手を引いたのでしょうか?

 

 

それにはいくつか考えられることがあります。

 

  • 損をしないから
  • 儲けが出たから

 

 

考えられる一番の理由は、あなかが支払ったお金から利益が出たか、あなたから手を引いても損はしないから、ということが考えられます。

 

 

闇金は1万円借りただけで、10万円の返済を求めるようなところ。

 

 

言ってしまえば、1万円貸しても1万円以上支払ってもらえれば、すぐに利益が出るということになります。

 

 

嫌がらせをされたくないがために、お金を支払う。
そんな心理を闇金業者は知っています。

 

 

なので、お金を絞りとれるだけ絞りとり、弁護士が出てくるころには大きな利益が出ている。
だから、すぐに手を引くということが考えられます。

 

 

逆にいうと弁護士が出てこないとずっとお金を要求されることが考えられるんです!

 

 

手を引かない場合

 

逆にすぐに手を引かない場合はどんな時なんでしょうか?

 

  • あなたに多くのお金を貸している
  • 今、手を引くと損をしてしまう

 

例えば、あなたに100万円貸していたとします。

 

 

しかし、まだ5万円の取り立てしかできていないのに、弁護士から取り立て停止の命令を受けたとしたら、闇金業者にとっては95万円の損失になってしまうことになります。

 

 

もう取り立てができないけど、95万円の損失になってしまう。

 

 

20万円くらいの金額だと、嫌がらせが来ない場合が多いみたいですが、金額が大きくなればなるほど闇金業者も自暴自棄になって、逮捕されるリスクも恐れずに嫌がらせをしてくることが多いみたいです。

 

 

しかし、そんな嫌がらせを続けることは闇金業者にとってもリスク。

 

 

多くの嫌がらせも1週間以内に終わる場合がほとんどというのが現状なんです。

完全に解決しての油断できないのが闇金問題

 

実は弁護士と通して解決してもらっても完全に解決できないのが闇金問題。

 

 

闇金問題が解決したのにまた半年後に闇金問題に巻き込まれてしまう場合があることを知っていますか?

 

 

なぜなら、このような問題があるからなんです。

 

 

  • 押し貸し
  • 個人情報が他の闇金業者に出回っているから

 

 

押し貸しに被害に会う人は以前、闇金業者と取引をしていた電話番号、口座を変更、解約していない人があってしまう確率が多い被害です。

 

 

押し貸し被害にある流れはこのような流れです。

 

  1. 知らない電話番号から電話があり、出ると無言電話ですぐに切られる
  2. 口座に知らない人から1000円~1万円振り込まれている

 

闇金業者は、一度、以前、取引していた人に電話をして、あなたの電話番号が変わっていないか、電話にあなたが出るかを確かめます。

 

 

変わっていないことを確かめたら、口座に勝手に少額の金額を振り込むんです。

 

 

そしたら、1週間くらい経ったら、あなたに電話をして、お金を貸したから利子をつけて返せ!返せなかったら職場に電話をする!と脅すんです。

 

 

こんなウソみたいなことをしてくるのが闇金業者なんです!

 

 

もう一つが個人情報が他の闇金業者に出回っていて、あなたの個人情報を買った闇金から接触があるということです。

 

 

闇金と取引をした人の情報はリストとなり、まとめられていて、もうお金を引き出せないと思われたら他の闇金業者に売っているということがあるんです。

 

 

個人情報を買った闇金業者は、買った住所へダイレクトメール、メールを送る、電話をするといった方法でコンタクトを取り新しい融資を持ち掛けます。

 

 

こうして、また闇金からお金を借りてしまうという人が大勢いるんです!
一度、闇金からお金を借りた人はまた闇金からお金を借りる。

 

 

このような心理を闇金業者は知っているんです。

アフターフォローのある弁護士、司法書士事務所に解決をお願いするのが一番いい方法

 

闇金問題は普通の借金問題と違い、解決しただけではなく、解決した後も闇金からお金を借りない、嫌がらせをされても冷静に対応する、といった対応が必要になります。

 

アフターフォローが大切なんですね。

 

普通の弁護士事務所だと、たとえ、解決できたとしても、解決したら終わりで、そのあとに嫌がらせ、取り立てをされても何もしてくれない事務所が多いです。

 

たしかに、大手の弁護士事務所がとテレビに出ていたり、有名だったりして、闇金問題を完全に解決してくれそうな気がします。
しかし、一度解決したのに、アフターフォローもしてくれずに、また闇金問題に巻き込まれてしまってどうしようもありません。

 

こんな時に頼りになるのが闇金問題に強い弁護士事務所なんです。

 

闇金問題を完全に解決したい時は、一つの事務所に相談するのではなく、複数の事務所に相談してみるのがいいかもしれません!

10秒でカンタン申し込み!今すぐ無料相談予約ができる弁護士はココ!

メール1通でカンタンに相談申し込みができる弁護士は「弁護士法人イストワール法律事務所


弁護士法人イストワール法律事務所

  • メールで簡単に相談申し込み
  • 本人確認書類不要
  • 24時間受付
  • メンドクサイ手続き一切不要
運転免許証といった本人確認書類は一切不要、事務所へ行くのも不要。

イストワール法律事務所なら電話一本で闇金問題の悩みを相談することができます。

全国から相談受付、もちろん、闇金問題も全国対応

闇金問題の悩みを電話で相談することができます。

借り入れしているのが闇金かもしれない、という悩みから闇金問題を解決したい!という悩みまで対応!

闇金問題に対する悩みに多田弁護士は優しく丁寧に答えてくれます。

もちろん相談費用は無料

小さな悩みでも構いません、一度相談してみてください。

闇金問題から解放されるはずです!


弁護士法人イストワール法律事務所

page top