闇金問題を相談できる窓口7選

闇金問題を相談できる窓口7選

闇金問題を相談できる窓口7選

闇金問題を相談したいと思ったら弁護士や警察署に相談することを始めに思いつくことが多いです。

 

実は弁護士と警察署に相談する以外にも闇金問題を相談できる場所があります。

 

闇金問題を相談できる窓口
  • 弁護士事務所
  • 最寄りの警察署
  • 市役所
  • 国民生活センター
  • 金融庁
  • 弁護士会
  • 司法書士会

 

相談だけであれば無料で相談できるので、あなたが相談しやすそうな場所へ相談してみてください。

 

ここから相談する方法、連絡先電話番号などを紹介します。

闇金問題を相談できる窓口7選

 

ここから闇金問題を相談できる窓口を7箇所と、相談できる箇所の連絡先と相談方法を紹介します。

弁護士事務所

 

弁護士事務所に相談メリット、デメリット

 

メリット デメリット
  • 解決するまで対応
  • 個人的に相談できる
  • 嫌がらせにも対応
  • 具体的な解決ができる
  • 料金が発生
  • 相談に予約が必要
  • 闇金に対応していない場合もある

 

相談方法

電話で予約してから面談での相談。
(闇金問題に強い弁護士であれば電話での相談の可能)

 

弁護士へ相談する特徴

 

闇金問題を具体的に解決したいのであれば、はじめから弁護士に相談することをオススメします。

 

弁護士に闇金問題解決を依頼すると、依頼した弁護士が闇金業者に直接電話をして取り立てや嫌がらせの停止命令、元金の返済もしないと交渉をしてくれます。

 

多くの闇金業者は弁護士から電話が来ることで最短で即日にあなたへの取り立てをやめる場合がほとんど。

 

たとえ、闇金業者が職場や実家へ嫌がらせを始めたとしても、弁護士が仲介にはいってくれるので安心です。

 

相談する場合、多くの弁護士事務所は30分~1時間の相談で5000円~1万円程度の相談料金が発生しますが、闇金問題に強い弁護士事務所の場合だと、相談だけであれば無料で相談できる場合がほとんどです。

最寄りの警察署

 

警察署に相談するメリット、デメリット
メリット デメリット
  • 無料で相談できる
  • 被害届を出せる
  • 捜査をしてくれる
  • 取り合ってくれない場合がある
  • 捜査してくれない場合がある
  • 被害が悪化する場合がある

 

相談方法

家に取り立てが来た場合や暴力を受けそうな場合など緊急性がある場合は「911」、緊急性がないが電話で相談したい場合は「#9110」。

 

対面で相談する場合が最寄の警察署の生活安全課に相談。

 

警察に相談する特徴

 

闇金業者は犯罪者なので、闇金問題を相談するとなるとまず警察に相談することを思いつきます。

 

闇金問題などのお金だけのやり取りの場合、警察は民事不介入といった決まりで真面目に取り合ってくれなかったことが多かったですが、近年は昔よし相談に乗ってくれる場合が多いみたいです。

 

それでも、まだ警察官の中には「闇金=借りた人が悪い」というイメージを持っている警察官もいて、相談した警察官によっては「闇金からの電話は無視するだけでいいですよ」と一言で済まされる場合もあります。

 

ただ、無料で闇金問題を相談できる場所でもありますし、闇金被害を受けいる具体的な証拠(電話音声や文章でのやり取り、お金のやり取り)をもって相談に行けば捜査をしてくれる可能性も高くなります。

 

1度は相談してみることをオススメします。

 

都道府県警察本部リンクー警察庁

市役所

市役所に相談するメリット、デメリット

 

メリット デメリット
  • 借金全般の相談ができる
  • 相談は無料
  • 解決してくれる機関を教えてくれる
  • 地域によっては行っていない
  • 窓口が分かりずらい

相談方法

 

お住まいの地域の市役所のホームページを見たり、市役所に直接行って総合窓口に相談してみる。

 

市役所に相談する特徴

お住まいの地域の市役所によっては闇金問題を相談する窓口がある場合があります。

 

市役所で相談できる内容は闇金問題だけというよりは、借金問題、多重債務、自己破産など借金問題全般を相談でき、市役所に弁護士や司法書士がきて相談できる場合が多いです。

 

ただ、市役所によっては借金相談を受け付けていなかったり相談するには事前に予約が必要な場合があるので、住民票が登録されている地域の市役所に電話などして闇金問題を相談できる窓口があるか聞いてみてください。

 

全国の区役所/市役所/役場一覧ーNAVITIME

国民生活センター、消費センター

 

国民生活センターに相談するメリット、デメリット

 

メリット  デメリット
  • いつでも相談できる
  • 全国に相談窓口がある
  • 直接的な解決にならない
  • 午後5時以降は相談できない
  • 相談相手は一般の人

 

相談方法

相談方法は電話か対面の2つ。

 

電話番号は全国共通番号「118」に電話をするか、最寄りの国民生活センターに電話をします。

 

受付時間は基本的に朝9時~夕方5時までですが地域によって若干変わってくるので確認が必要です。

 

対面での相談も予約が必要な場合が多いのでまずは電話をしてみることをオススメします。

 

全国の消費生活センター等ー国民生活センター

 

国民生活センターに相談する特徴

 

国民生活センターとは物を購入する上で起こりうるトラブルを検証、発信している行政機関です。

 

新しく発売された商品が安全かどうかなども調査しています。

 

相談できる内容は闇金、借金問題だけでなく詐欺問題やマルチ商法などの問題も相談できます。

 

お金がかかわる問題を相談できるんですね。

 

相談には乗ってくれますが、具体的な解決をしてくれるわけではありません。

 

お住まいの国民生活センターでは借金問題を相談できる相談会を開いている場合もあるので、相談内容によっては相談会の案内をされる場合もあります。

全国の消費生活センター等ー国民生活センター

金融庁

 

金融庁へ相談するメリット、デメリット

 

メリット デメリット
  • 相談窓口を教えてくれる
  • 闇金トラブル事例を知れる
  • 相談しても解決できない
  • 解決してくれる訳ではない

 

相談方法

基本的にメールでの相談になりますが、急いでいる場合は0570-016811かIP電話の場合、03-5251-6811に電話して相談ができます。

 

金融庁に相談する特徴

日本のお金に関することを決めているのが金融庁です。

 

金融庁では消費、借金に関する個人間でのお金問題に対する相談も受け付けています。

 

ただ、金融庁に相談したとしても別の相談できる専門機関を教えてくれるだけになり直接的な解決にはなりませんので注意してください。

 

借金、闇金問題に関する相談機関、金融庁

全国弁護士協同組合連合会

 

弁護士会に相談するメリット、デメリット

 

メリット デメリット
  • 弁護士に相談できる
  • 初回相談無料
  • 相談したまま解決を依頼できる
  • 2回目は有料
  • 相談できる弁護士が選べない
  • 解決費用は実費

相談方法

 

相談は面談での相談になり、最寄りの弁護士会に面談予約をして相談します。
お住まいの地域の弁護士会への電話番号は全国弁護士協同組合連合会のホームページで調べることができます。

 

住んでいる地域の弁護士会の電話番号を調べる

 

弁護士会に相談するメリット

 

弁護士に相談するとなると、弁護士が開いている個人事務所に連絡して相談する方法しかないと思ってしまいますが、弁護士会でも闇金問題を相談することができます。

 

弁護士会とは全国の弁護士が所属している弁護士のグループです。

 

弁護士会に相談を予約すると、弁護士会に所属している弁護士を紹介してくれ相談することができます。

 

弁護士に相談するメリットとして闇金問題だけでなく法律問題全般を相談でき、相談した流れで解決を依頼することができることです。

 

面談して闇金問題を相談したい!という場合は弁護士会に相談してみることをオススメします。

 

全国弁護士協同組合連合会の公式サイトへ移動

 

司法書士会

 

司法書士に相談するメリット、デメリット

 

メリット デメリット
  • 借金問題全般を相談
  • 2回目以降も無料で相談可能
  • 全国に相談窓口がある
  • 闇金に慣れていない場合がある
  • 依頼は実費

 

相談方法

相談はお住まいの地域の司法書士会で相談することになり、基本的に予約をしてからの面談になります。

 

地域によっては電話での相談も可能ですが、事前に確認が必要です。

 

住んでいる地域の司法書士会への連絡方法は、日本司法書士会ホームページから検索できます。

 

司法書士総合相談センター一覧へ移動

 

司法書士会に相談する特徴

弁護士と並んで闇金問題を相談できるのが司法書士です。

 

司法書士にも闇金問題だけでなく借金問題全般を相談することができます。

 

司法書士も弁護士会のように全国の司法書士をまとめている機関があり、都道府県に1つは司法書士会があります。

 

司法書士への相談は弁護士より気軽にでき、弁護士に相談する場合は2回目以降は有料の場合が多いですが、司法書士への相談は3回目までは無料の場合があります。

 

ただ、地域によって相談料金の発生が違うので確認が必要です。

 

日本司法書士会連合会のホームページへ移動

 

闇金問題を直接解決できる機関

 

闇金問題を相談できる7つの機関を紹介しました。

 

相談する機関によっては相談するだけであったり、相談から解決まで請け負ってくれる機関と別れます。

解決できる  相談だけできる
  • 弁護士事務所
  • 警察署
  • 弁護士会
  • 司法書士会
  • 市役所
  • 国民生活センター
  • 金融庁

 

ただ相談したいだけであれば国民生活センターや金融庁への相談で良いですが、早く解決しないと危ない!緊急な場合は弁護士事務所や警察署に相談することをオススメします。

 

今の闇金被害の状況をみて相談する場所を選んでください!

10秒でカンタン申し込み!今すぐ無料相談予約ができる弁護士はココ!

メール1通でカンタンに相談申し込みができる弁護士は「弁護士法人イストワール法律事務所


弁護士法人イストワール法律事務所

  • メールで簡単に相談申し込み
  • 本人確認書類不要
  • 24時間受付
  • メンドクサイ手続き一切不要
運転免許証といった本人確認書類は一切不要、事務所へ行くのも不要。

イストワール法律事務所なら電話一本で闇金問題の悩みを相談することができます。

全国から相談受付、もちろん、闇金問題も全国対応

闇金問題の悩みを電話で相談することができます。

借り入れしているのが闇金かもしれない、という悩みから闇金問題を解決したい!という悩みまで対応!

闇金問題に対する悩みに多田弁護士は優しく丁寧に答えてくれます。

もちろん相談費用は無料

小さな悩みでも構いません、一度相談してみてください。

闇金問題から解放されるはずです!


弁護士法人イストワール法律事務所

page top