闇金問題に対しての弁護士と司法書士の違い、安いのはどっち?

闇金問題を解決するなら気になる!闇金問題に対して弁護士と司法書士の違い

闇金問題に対する弁護士と司法書士の違い

闇金問題を誰にもバレずに解決したいと思った時に相談したのが弁護士か司法書士。

 

闇金を解決したいとなると必ず弁護士か司法書士に相談してください!という情報をよく見ますよね。

 

いろいろ調べると気になるのが弁護士と司法書士のどちらに相談すればいいのか?違いはなんなのか?ということ。

 

闇金問題の場合、弁護士でも司法書士でも闇金問題は解決できる問題で、解決を依頼する事務所を選ぶ時は弁護士か司法書士で選ぶのではなく、依頼したい事務所が闇金問題に慣れているか、闇金解決のノウハウがあるかが重要になってきます。

 

他にも弁護士と司法書士事務所の違いはあるのか紹介します!

闇金問題は弁護士でも司法書士でも解決できる

 

カードローンや銀行からの借金問題の場合だと弁護士と司法書士とで解決できる借金金額が変わってきます。

 

  • 弁護士・・・140万円以上解決可能
  • 司法書士・・・140万円以下解決可能

 

闇金問題の場合は借金金額に関係なく弁護士でも司法書士でも解決できる問題で、弁護士でも司法書士でも闇金問題を解決する上で大きな違いはありません。

 

カードローンや銀行は法律を守り借り入れをしていますが、闇金業者は違法な金利で貸し付けをしています。法律で闇金業者には返済だけでなく元金の返済もしなくて良いという裁判での判決がでたので借金金額関係なく、法律の専門家である弁護士か司法書士に相談すれば解決できるんです。

 

解決を依頼する上で注目したいポイント

 

弁護士でも司法書士なら誰でも闇金問題が解決できるのかというとそうではありません。

 

誰にもバレずに闇金問題を解決するなら以下のポイントは必ずチェックしてください!

 

  • 闇金問題に対応している事務所か
  • 闇金解決実績があるか
  • 全国対応しているか
  • 24時間受付可能か

 

弁護士や司法書士事務所によっては闇金問題を受け付けていない事務所もあります。

 

解決を依頼すると、依頼後は解決を依頼した事務所が闇金業者と対応してくれます。
闇金業者から受ける罵倒や脅される電話を弁護士や司法書士が受けてくれるということです。

 

弁護士や司法書士も闇金との電話は精神的に追い詰められる電話なので、事務所によっては闇金問題を受け付けていない場合があるんです。

 

また、闇金問題に対応している事務所だとしても解決ノウハウがないと、闇金業者があなたやあなたの職場に対して嫌がらせをしてしまう可能性もあります。

 

嫌がらせなく解決する上で大切なのが、ただ闇金問題に対応しているだけでなく解決ノウハウがあり解決した実績があるということ。

 

そして、闇金は時間がたつにつれて被害金額も大きくなってしまいますし、闇金と繋がっている間はずっと嫌がらせをされるリスクがあります。

 

闇金相談はいつでも相談できる、24時間対応していて全国対応しているというのが大切なんです。

弁護士と司法書士に相談するメリットは被害届を受理してもらえる可能性があがる

 

弁護士や司法書士に相談するメリットで大きいのが警察に提出する被害届が認められる可能性が高くなるということ。

 

闇金業者から明らかな被害を受けている、被害と受けそうと思って1人で警察に相談にいっても相手にされないという話をよく聞きます。

 

その理由は日本の警察は受け付けた被害届は絶対に解決して裁判では100%有罪にしたいという考えがあるからなんです。

 

参考ー被害届や刑事告訴とは何か?被害届の出し方や告訴を受理してもらうには、弁護士ドットコム

 

警察に提出した被害届はいつでも取り下げることができますが、警察としてはせっかく捜査している問題に対して被害届を取り下げては困るというかんがえがあります。

 

なので、1人で警察に相談に行っても相談にのってくれない場合があるんです。

 

警察に被害届を受け付けてもらう上で重要になってくるのが以下のポイント。

 

  • 被害者の住所、氏名、年齢、職業
  • 被害に遭った日時
  • 被害に遭った場所
  • 被害の模様(どのような犯罪でどのよな被害が遭ったか)
  • 被害金額(品名、数量、時価、特徴、所有者)
  • 犯人の住所、氏名、人相、服装、特徴等(不明でも可)
  • 留品その他参考となるべき事項(証拠)

参考ー弁護士ドットコム

 

弁護士や司法書士なら被害届が通る書き方を知っていますし、警察としても弁護士や司法書士に依頼しているということは被害届を取り下げることはないだろうということで捜査に乗り出してくれる可能性が高いんです。

 

闇金に強い事務所であれば警察と繋がっていることが多い

 

弁護士は法律全般、司法書士は法律関係の書類の作成を仕事としています。

 

このようにみると弁護士のほうが警察とうまく連携してくれそうな気がしますが、闇金問題に精通している事務所であれば弁護士や司法書士関係なく警察と連携、情報共有していることが多いそうです。

 

闇金業者が使っている口座や電話番号を止めるノウハウも事務所独自で編み出していることが多いそうです。

 

このことから闇金問題をスムーズに解決するので大切なのは解決実績があったり、闇金に対応しているということが大切ということが分かってきますね。

解決依頼料金は司法書士のほうが安い傾向

依頼前の相談だけであれば弁護士も司法書士も無料で電話相談することができます。

 

電話相談後に正式に解決を依頼したいとなると司法書士事務所のほうが安かったり分割や後払いなど柔軟に対応してくれる傾向にあります。

 

Duelパートナー法律事務所(弁護士) 闇金業者1社につき5万4千円~(分割対応)
ウィズユー司法書士事務所(司法書士) 闇金業者1社につき5万円~(分割可能)
エストリーガルオフィス(司法書士) 闇金業者1社につき4万円~(分割、後払い、割引可能)

 

弁護士は法律全般に対応しているので料金が高くなる傾向にあるのかもしれません。

弁護士と司法書士の基本的な業務内容

 

闇金問題に関しては弁護士でも司法書士でもいいですが、弁護士と司法書士の基本的な業務内容はなんなのでしょうか?

 

基本的な業務内容が分かると料金の違いも分かってくるかもしれません。

 

弁護士の業務内容

 

  • 法律に関係すること全般

 

すごくザックリした紹介になってしまいますが、弁護士は法律に関係する問題すべてに対応してくれます。

 

離婚やDVなどの家庭内での問題から、交通事故問題は傷害事件などの裁判なのとにかく法律が関係していることならなんでも対応してくれます。

 

訴訟や裁判をする時に必要な書類の作成もしてくれますし、裁判相手との交渉も弁護士がおこなってくれます。

 

何より弁護士はあなたの利益を第一に考えてくれる存在というのが大きなポイントですね。

 

司法書士の業務内容

 

  • 不動産登記
  • 法人登記
  • 債権譲渡登記
  • 動産譲渡登記など

 

司法書士の基本的な業務は法律が絡んでくる重要書類の作成と手続きをしてくれるのがメインの業務です。

 

個人でするには膨大な知識や専門的な知識が必要になってくる法律関係の手続きを代行してくれるんです。

 

 

法律の専門家に相談すれば闇金問題は解決できる

 

弁護士や司法書士を細かくみると違いはありますが、闇金問題に関していうと弁護士も司法書士も法律の専門家なので闇金問題を解決することができます。

 

解決を依頼する事務所を選ぶポイントで重要なのが闇金問題に対応しているか、解決実績があるかということなんです。

 

相談は無料でできるので自分にあった事務所、納得のいく事務所を見つけてください!

10秒でカンタン申し込み!今すぐ無料相談予約ができる弁護士はココ!

メール1通でカンタンに相談申し込みができる弁護士は「弁護士法人イストワール法律事務所


弁護士法人イストワール法律事務所

  • メールで簡単に相談申し込み
  • 本人確認書類不要
  • 24時間受付
  • メンドクサイ手続き一切不要
運転免許証といった本人確認書類は一切不要、事務所へ行くのも不要。

イストワール法律事務所なら電話一本で闇金問題の悩みを相談することができます。

全国から相談受付、もちろん、闇金問題も全国対応

闇金問題の悩みを電話で相談することができます。

借り入れしているのが闇金かもしれない、という悩みから闇金問題を解決したい!という悩みまで対応!

闇金問題に対する悩みに多田弁護士は優しく丁寧に答えてくれます。

もちろん相談費用は無料

小さな悩みでも構いません、一度相談してみてください。

闇金問題から解放されるはずです!


弁護士法人イストワール法律事務所

page top