闇金への返済義務がないことが分かる裁判の判例

闇金業者への返済義務がないことが分かる裁判の判例

闇金業者からしてしまった借金は返済義務がないということが法律でも決められていて、裁判でも闇金業者へは返済義務がないということだけでなく、借り入れ金額と利息として支払った金額を損害賠償金として請求できるという判決が出ているんです。

 

参考ーヤミ金融業者に係る最高裁判決の概要について、金融庁

 

ただ、闇金業者に渡したお金を取り返すには法律の専門家である闇金問題に強い弁護士に解決を依頼して、弁護士に闇金業者と交渉をしてもらい法的に対処してもらうことが必要になります。

 

  • 返済するお金がなくて他の闇金からお金を借りようと思っていた
  • 家にあるものを売ってお金を作ろうと思っていた
  • 食費を切り詰めてお金を用意しようと思っていた

 

闇金に強い弁護士に闇金問題の解決を依頼すれば闇金業者とのつながりがなくなるだけでなく、今まで返済してきたお金を取り戻せるかもしれません。

 

相談だけなら無料でできますし、依頼費用も闇金業者にの1回の返済金額と同じくらいの金額で解決することができます。

 

闇金業者から借りていることを知ったんだけど、闇金へは返済義務がないはずでは、、、と思っている方はぜひ弁護士に相談してみてください。

闇金業者への返済義務はない

闇金業者への返済義務がないことが分かる裁判で有名なのが2つあります。

 

 

ここで紹介した判決からわかる通り、闇金業者が借りた人に対しておこなっている行為は金利が法外だけでなく、取り立て行為も不法な方法なので借り入れ金だけでなく利子の支払いをしなくてよい、なおかつ、支払った金額を全額損害賠償金として請求できるという内容です。

 

お金に苦しくなってしまい電柱にあった消費者金融へ融資のお願いをしたら、お金はすぐに振り込んでもらえたけど借り入れ金額に対して返済額がものすごく高くてなかなか返済が終わらない。

 

しかも、家まで取り立てに来ることが数回あったからネットで調べてみたら借り入れした先は闇金業者だった!

 

闇金から借り入れしたことを知らなかった場合は借り入れ金額だけでなく、利子で支払ったお金も取り戻すことができるんです。

 

法律的には闇金業者があなたやあなた以外の人からの取り立てで得たお金は不法原因給付というものに該当するとなっています。

 

不法原因給付(ふほうげんいんきゅうふ)とは

明らかに不法な方法で得たお金のことを言います。闇金だけでなくヤミカジノもこの部類に入ります。

借り入れ金額だけ闇金へ返済しないといけなかった裁判の判例

 

闇金業者に対しての裁判ですべての裁判で元金と利子で支払ったお金を取り戻せたわけではないんです。

 

中には借り入れ金額だけ返済しないといけなかった判例もあります。

 

その判例がこの3つの裁判です。

 

 

なぜ闇金業者に対して元金だけ返済しないといけなかったのか。

 

なぜ借り入れ金額だけ返済しないといけないのかは3つの判例にはこのように書かれていました。

 

不法原因給付に該当すると考えられる

 

上で不法原因給付とは違法な方法で得たお金のことと紹介しましたが、もう1つの意味があるんです。

 

不法原因給付については民法708条に書かれていて、内容はこのようになっています。

 

不法な原因のために給付をした者は、その給付したものの返還を請求することができない。ただし、不法な原因が受益者についてのみ存したときは、この限りでない。

 

 

どうゆうこと意味かというと、相手が違法な業者だとわかっているのにお金を借りた場合はお金を取り戻すことはできませんよ!という意味です。

 

  • 裁判で闇金に勝った理由・・・闇金だと知らなかった
  • 裁判で闇金に元金だけの支払いしないといけない理由・・・闇金だとわかって借りた

 

闇金業者とわかってお金を借りた場合の判決で多いのが、元金だけは支払わないといけないが違法な金利で得たお金はかえって来るという判決が多い傾向にあります。

 

それにしても怖いのが11月22日に行われた裁判の内容なんですが、裁判の内容を読んでみると、闇金業者2名で午後3時30分ころお金を貸した人の職場まで取り立てにいって、警察がきても追い返そうとしても午後7時30分まで職場に居座ったと書いてありました。

 

状況を考えるとものすごく怖い状況ですね。

 

参考資料ーヤミ金融に対する元本相当額を含む弁済金全額の返還が認められた事例、国民生活センター

闇金業者とわかって借りても弁護士に解決を依頼すればお金は返ってくる

 

闇金に関する裁判を調べたら、闇金業者へ支払った金額は基本的にかえって来ることが分かりました。

 

返ってくる金額で違うのは闇金と知っていた借りたか、闇金と知らないで借りたかという違いですね。

 

たとえ、闇金業者とわかってお金を借りた場合でも違法な金利で取り立てをしているので法的に決まっている金利上限20%で考えたら多めに支払っていることが多いです。

 

裁判の判例をみてもわかる通り、元金だけ返済しないといけない場合でも金利20%で計算してどのくらい違法な金利で借り入れをしていたか調べています。

 

確実に言えるのは闇金問題に強い弁護士に相談すれば闇金問題は解決できてお金はかえってくるということ。

 

闇金業者へ返すお金がなくて家まで取り立てにきてしまった!という場合は早めに弁護士に相談することを強くオススメします。

10秒でカンタン申し込み!今すぐ無料相談予約ができる弁護士はココ!

メール1通でカンタンに相談申し込みができる弁護士は「弁護士法人イストワール法律事務所


弁護士法人イストワール法律事務所

  • メールで簡単に相談申し込み
  • 本人確認書類不要
  • 24時間受付
  • メンドクサイ手続き一切不要
運転免許証といった本人確認書類は一切不要、事務所へ行くのも不要。

イストワール法律事務所なら電話一本で闇金問題の悩みを相談することができます。

全国から相談受付、もちろん、闇金問題も全国対応

闇金問題の悩みを電話で相談することができます。

借り入れしているのが闇金かもしれない、という悩みから闇金問題を解決したい!という悩みまで対応!

闇金問題に対する悩みに多田弁護士は優しく丁寧に答えてくれます。

もちろん相談費用は無料

小さな悩みでも構いません、一度相談してみてください。

闇金問題から解放されるはずです!


弁護士法人イストワール法律事務所

page top